中国語圏のビジネス情報

中国語圏のビジネス情報
テンセント

中国政府がテンセント(腾讯 タンシュン)に新規アプリのリリースやアプリのアップデートを禁止しました。最近アリババ (阿里巴巴 アーリーバーバー) やディーディー(滴滴 ディーディー)など中国の大企業に対する政府の締め付け […]

続きを読む
中国語圏のビジネス情報
アリババ制裁の裏の目的

中国政府が中国の大手IT企業への締め付けを強めていることが日本でも連日ニュースになっていますが、その中でも特に有名で、影響も大きいのが、アリババ(阿里巴巴)への制裁です。2020年11月にアリババグループの金融部門である […]

続きを読む
中国語圏のビジネス情報
WeRideとは

自動運転技術の開発で、広州市が熱くなっています。小马智行、文远知行といったユニコーン企業(中国語ではそのまま 独角兽 ドゥージアオショウ)に加え、导远电子も数億元の資金調達に成功しました。その中で 文远知行 (ウェンユエ […]

続きを読む
中国語圏のビジネス情報
中国版ネットフリックスの苦境

中国版ネットフリックスと言える爱奇艺(アイチーイー)が苦境に立たされています。今月になって社員を大幅にリストラした上に、VIP会員費の値上げに踏み切りました。 11月に発表された第3四半期の財務報告では営業収入は76億元 […]

続きを読む
中国語圏のビジネス情報
元宇宙と殷の湯王

「元宇宙(ユエンイュージョン)」とは、今話題になっている「メタバース」の中国語訳です。メタバースとはインターネット上の仮想区間のことで、「メタ」という英語は「〇〇を超えた」という意味に使われるので、「元宇宙」という訳語は […]

続きを読む
中国語圏のビジネス情報
ユニクロの「失寵」?新着!!

中国語のニュースのヘッドラインに「优衣库开始在中国失宠?」というタイトルがありました。 「优衣库」はユニクロのことで、日本の漢字で書けば「優衣庫」となります。「よい衣服の倉庫」を連想する単語で、ユニクロの店舗づくりに通じ […]

続きを読む
中国語圏のビジネス情報
貝殻找房(ベイカージャオファン)の危機

ソフトバンクも出資する、中国の住宅取引プラットフォーム企業、贝壳找房(ベイカージャオファン)が危機に立たされています。 贝壳 (ベイカー)とは貝殻のことですが、日本のSUUMOのような、住宅の売買や賃貸の情報を提供するサ […]

続きを読む
中国語圏のビジネス情報
三国志とSDGs

イーロン・マスクの最近のツイートが中華圏で物議をかもしています。 突然、"Humankind"と書いた後に次のような漢詩をツイートしたためです。 煮豆燃豆萁 豆在釜中泣 本是同根生 相煎何太急 三国志に詳しい方ならご存じ […]

続きを読む
中国語圏のビジネス情報
今年の双11

中国で毎年恒例の11月11日のセールですが、阿里巴巴(アリババ)が5403億元と昨年対比8.45%増で過去最高の売り上げを達成しました。日本円にすると8兆6000億円という巨大な金額ではありますが、昨年が昨年対比26%と […]

続きを読む
中国語圏のビジネス情報
美团(メイトゥアン)550億円の罰金を受ける

日本でもUberEatsや出前館などのフードデリバリーがだいぶ普及しましたが、国土の広い中国ではもっと普及しています。日本では自転車で配達している人をよく見かけますが、中国ではほぼバイクです。 そのフードデリバリーの市場 […]

続きを読む